TERMS OF USE利用規約

この利用規約(以下、「本規約」といいます)は、株式会社イード、Tokyo Otaku Mode Inc.、株式会社 bitFlyer Blockchain、一般社団法人オタクコイン協会の4者で構成されるTokyo Honyaku Quest事務局(以下、「THQ事務局」といいます)が運用するウェブサービス「Tokyo Honyaku Quest」(以下、「本サービス」といいます)をご利用になる全ての方(以下、「ユーザー」といいます)とTHQ事務局との間の本サービスご利用における一切の権利義務関係について適用されます。ユーザーは、本サービスを利用される際には、本規約の全文を十分理解した上で、ご同意いただく必要があります。

本サービスの利用を希望する方が未成年者である場合は、本規約および本サービスの利用に関し親権者など法定代理人の同意が必要になります。未成年者であるユーザーが法定代理人の同意なく本サービスに登録した場合、THQ事務局は当該ユーザーと本サービスの利用契約を解除し、本サービスの提供を停止することができるものとします。 なお、18歳未満の方の登録・ご利用はいただけませんので予めご了承下さい。

第1条 総則

  1. 本規約は、本サービスの利用条件を定めるものです。THQ事務局が本サービスのウェブサイト上に掲載する本サービスに関するルール等(以下、「ルール等」といいます)は、本規約の一部を構成するものとします。
  2. 前項のルール等の内容に本規約と異なる定めがある場合は、本規約の規定が優先して適用されるものとします。
  3. THQ事務局は、本サービスの内容を任意に変更・追加することができます。また、THQ事務局は、本規約の内容を変更する場合には、ユーザーに当該変更内容を通知または本サービスウェブサイト上に掲載するものとし、その後ユーザーが本サービスを利用した場合、またはTHQ事務局所定の期間内に登録取消の手続をとらなかった場合、ユーザーは変更後の本規約に同意したものとみなします。

第2条 定義

本規約に定める用語の定義は次の各号に定めるとおりとします。

  1. 「本サービス」とは、Tokyo Honyaku Questをいい、その内容はhttps://honyakuquest.com/に定めるとおりとします。
  2. 「ユーザー」とは、本サービスをご利用いただく利用者を意味します。なお、第3条に定める登録ユーザーを含むものとします。
  3. 「本サービスウェブサイト」とは、ドメインを「https://honyakuquest.com/」 (THQ事務局のウェブサイトのドメインまたは内容が変更された場合は、当該変更後のウェブサイトを含みます。)とするTHQ事務局がユーザーに本サービスを提供するプラットフォームを意味します。
  4. 「クライアント」とは、本サービスを通じて、ユーザーに対し翻訳作業を依頼する法人または個人をいいます。
  5. 「HON」とは、本サービスを通じてクライアントが指定する仕様に基づき本サービスに登録したユーザーが行った行為に対し報酬として付与され、本サービス内で利用可能な独自のポイントをいいます。
  6. 「オタクコイン」とは、一般社団法人オタクコイン協会(以下、「本協会」といいます)が発行する、本協会が契約する第三者が運用するコミュニティサービス内で利用可能なポイントをいいます。

第3条 ユーザー登録

  1. 本サービスへの登録を希望するユーザーは、本規約に同意したうえで、THQ事務局が定める申込方法により必要事項を記入し登録申請を行うものとします。THQ事務局はユーザーの登録申請後、速やかに登録情報の審査を行うものとし、THQ事務局が別途定める条件を満たした場合、ユーザーの登録を承認いたします。THQ事務局は、THQ事務局が不適切と認めた場合、その他理由の如何を問わず、自己の定める審査基準に基づきユーザーの登録を留保または拒否できるものとします。なお、THQ事務局は、当該審査基準を開示する義務を負いません。
  2. 本サービスの登録を希望するユーザーが未成年者である場合、本規約および本サービスの利用に関し親権者など法定代理人の同意が必要になります。未成年者であるユーザーからの登録申請がなされた場合、THQ事務局は、当該ユーザーの法定代理人の同意があったものとみなします。法定代理人の同意なく本サービスに登録したことが判明した場合、THQ事務局は当該ユーザーと本サービスの利用契約を解除し、本サービスの提供を停止することができるものとします。 なお、18歳未満の方の登録・ご利用はいただけませんので予めご了承下さい。
  3. THQ事務局が承認することにより本サービスに登録をしたユーザー(以下、「登録ユーザー」といいます)は、登録情報に変更があった場合、THQ事務局の定める方法により、当該変更事項を遅延なく通知するものとします。
  4. THQ事務局は、登録ユーザーが前項の通知を怠り、または、通知が遅延したこと等により登録ユーザーに発生した損害について、責任を負わないものとします。

第4条 本サービスの利用条件

  1. 本サービスへのユーザー登録は無料です。登録ユーザーは、本規約の目的の範囲内かつ本規約に違反しない範囲内で、THQ事務局の定める方法に従い、自己の責任に基づいて本サービスを利用することができます。
  2. 本サービスを利用するために必要な、コンピューター、スマートフォンその他の機器、通信回線その他の通信環境等の準備および維持は、登録ユーザーの費用と責任において行うものとします。
  3. 本サービスの利用に際し、登録ユーザーは自己の利用環境に応じて、コンピューター・ウィルスの感染の防止、不正アクセスおよび情報漏洩の防止等のセキュリティ対策を自らの費用と責任において講じるものとします。
  4. 本サービスウェブサイトおよび本サービスに関する所有権、著作権、特許権、商標権その他一切の権利(以下「知的財産権等」という。)は、全てTHQ事務局またはTHQ事務局にライセンスを付与している者を含む第三者に帰属しており、登録ユーザーは本規約またはクライアントの指定する仕様、もしくは当該知的財産権等の権利者である第三者の指定する条件に基づき利用するものとします。登録ユーザーは、いかなる理由によってもTHQ事務局またはTHQ事務局にライセンスを付与している者を含む第三者の知的財産権等を侵害するまたはそのおそれのある行為をしてはならないものとします。
  5. 本サービスを通じて、クライアントの指定する仕様に基づき登録ユーザーが作成した成果物の著作権(著作権法第27条および第28条の権利を含みます。)は、本サービス上で公開されたした時点でTHQ事務局またはクライアントに移転するものとし、登録ユーザーはかかる成果物について、著作者人格権を行使しないものとします。
  6. 登録ユーザーが、本サービスを通じて獲得したHONは、本サービスでの利用のほか、オタクコインへの交換が可能となります。なお、オタクコインへの交換および利用については、本協会が定める規定への同意が別途必要となります。

第5条 暗証番号・秘密鍵・パスワード等の管理

  1. 登録ユーザーは、その登録方法によりTHQ事務局から暗証番号・秘密鍵・パスワード等(以下、「暗証番号等」といいます)が発行された場合には、自己の責任において自己の暗証番号等を管理および保管するものとします。
  2. 暗証番号等の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は、当該登録ユーザーが負うものとし、THQ事務局は責任を負いません。

第6条 秘密保持

  1. 本規約において「秘密情報」とは、登録ユーザーが本サービスを利用することによりTHQ事務局またはクライアントより書面、口頭、電磁的記録媒体その他の方法にかかわらず開示・提供されたまたは知り得た、THQ事務局の技術、営業、業務、財務、組織、その他のすべての事項に関する情報を意味します。ただし、以下の情報については、秘密情報から除外されるものとします。
    1. THQ事務局またはクライアントから開示・提供がなされたときまたは知得したときに、既に一般に公知となっていたまたは既に知得していた情報
    2. THQ事務局またはクライアントから開示・提供または知得した後、自己の責に帰さない事由により公知となった情報
    3. 開示・提供につき適法な権限のある第三者から秘密保持義務を負うことなく適法に取得した情報
    4. 秘密情報によることなく登録ユーザーが自ら単独で開発した情報
  2. 登録ユーザーは、秘密情報を本サービスの利用その他当該秘密情報が開示・提供された目的のみにおいて利用するとともに、THQ事務局の書面による承諾なく、第三者に秘密情報を開示・提供または漏洩してはならないものとします。ただし、法令、裁判所または政府機関の命令、要求または要請に基づき、秘密情報の開示を求められた場合において、当該命令、要求または要請後速やかにその旨をTHQ事務局に通知したときは、当該命令、要求または要請の必要最小限の範囲において必要な第三者に開示・提供することができます。
  3. 登録ユーザーは、THQ事務局から求められた場合にはいつでも、直ちにTHQ事務局の指示に従い、秘密情報および秘密情報を記載または記録した書面その他の記録ならびに全ての複製物を返却または廃棄しなければならないものとします。

第7条 禁止事項・利用停止等

  1. 登録ユーザーは、本サービスの利用にあたり、次の各号のいずれかに該当する行為をしてはならず、次の各号のいずれかの事由に該当する場合は、THQ事務局は事前に通知または催告することなく、当該登録ユーザーについて本サービスの利用を一時的に停止し、または利用を取り消すことができるものとします。なお、本条の定めに基づき本サービスの利用を取り消されたユーザーは、本サービスへの再登録はできないものとします。
    1. THQ事務局、または本サービスの他の利用者その他の第三者の知的財産権等、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利または利益を侵害する行為(かかる侵害を直接または間接に惹起する行為を含みます。)
    2. 犯罪行為に関連する行為または公序良俗に反する行為
    3. 法令、本規約またはルール等に違反する行為
    4. コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報を送信する行為
    5. 本サービスの利用に関する情報を改ざんする行為
    6. THQ事務局が定める一定のデータ容量以上のデータを本サービスを通じて送信する行為
    7. THQ事務局による本サービスの運用を妨害するおそれのある行為
    8. その他THQ事務局が不適切と判断する行為
  2. 登録ユーザーは、前項各号のいずれかの事由に該当した場合には、THQ事務局に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちにTHQ事務局に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
  3. THQ事務局は、本条に基づきTHQ事務局が行った行為により登録ユーザーに生じた損害について、責任を負いません。

第8条 登録解除

  1. 登録ユーザーはいつでも、THQ事務局所定の方法でTHQ事務局に通知することにより、本サービスの登録を解除することができます。
  2. 登録ユーザーが登録を解除した場合、THQ事務局は、自らの判断により、当該ユーザーの本サービスの利用状況に関するデータ、保有しているHON/オタクコインの情報、暗証番号等、その他本サービス上に登録した情報(以下、総称して「登録データ」といいます)をTHQ事務局が定める方法により削除するものとします。なお、前条に基づきTHQ事務局が登録を取り消したユーザーについても同様とします。
  3. 登録を解除したユーザーが解除前に保有していたHONは、登録を解除した時点で消滅するものとし、金銭を含む対価への交換はできないものとします。
  4. 登録解除後、再度本サービスの登録を希望する際は、再度登録手続を行う必要があります。以前登録したことのあるユーザーが再度の登録を行った場合でも、従前の登録データが引き継がれないことを予め承諾するものとします。
  5. 登録解除後も、ユーザーは、本規約第4条第4項および第6条の規定を遵守するものとします。

第9条 本サービスの停止等

  1. THQ事務局は、次の各号のいずれかに該当する場合には、登録ユーザーに事前に通知することなく、登録ユーザーによる本サービスの利用の全部または一部を停止または中断することができるものとします。
    1. 本サービスに係るコンピューター・システムの点検または保守作業を定期的または緊急に行う必要がある場合
    2. コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合
    3. 不可抗力により、本サービスの運用ができなくなった場合
    4. ハッキングその他の方法によるTHQ事務局の資産等が盗難された等の場合
    5. 本サービス提供に必要なシステムの異常が生じた場合
    6. アカウントの不正利用等の調査を行う場合
    7. 法令等またはTHQ事務局規則等に基づき調査を行うことが必要であるとTHQ事務局が判断する場合
    8. 登録ユーザーのアカウントのHON/オタクコイン等が犯罪収益に関するものまたはその疑いがあるとTHQ事務局が判断する場合
    9. HON/オタクコインの流動性が著しく低下した場合
    10. 法令、社会情勢の変化その他の事情により、本サービスの提供の継続が不可能または著しく困難であるとTHQ事務局が判断した場合
    11. その他THQ事務局が停止または中断を必要と判断した場合
  2. THQ事務局は、THQ事務局の判断により、本サービスの提供を終了することができます。この場合、THQ事務局は登録ユーザーに対し事前に通知するものとします。
  3. THQ事務局は、本条に基づきTHQ事務局が行った措置に起因または関連して登録ユーザーに生じた損害について、責任を負いません。

第10条 免責

  1. THQ事務局は、登録ユーザーによるHON/オタクコインの保管・使用(登録ユーザー同士のオタクコインの移動の成立を含みます)その他関連サービスならびにHON/オタクコインの価値、機能、使用先および用途、スマートコントラクト等HON/オタクコインに派生するシステム・プログラム・アプリケーションにつき、何らの保証および責任も負うものではありません。
  2. THQ事務局は、次の各号に定める事項に関連して登録ユーザーが被った損害につき、賠償する責任を負わないものとします。当該登録ユーザーは、自己責任においてこれを処理および解決するものとします。
    1. 本サービスに関連して登録ユーザーと他の登録ユーザー、または第三者との間において生じたトラブル、紛争等
    2. 本サービスウェブサイトに設置されたリンクをクリックすることにより、ユーザーが閲覧するウェブサイトおよびそこから得られる情報
    3. 登録ユーザーの端末もしくはウェブブラウザの不具合または本規約の範囲外の操作をしたことによる、本サービスにおけるHON/オタクコインの保有量の表示および処理スピード等への影響
    4. 天災地変、戦争・内乱・暴動、法令の改廃・制定、公権力による命令・処分、労働争議、輸送機関・通信回線の事故、原材料・運賃の高騰、為替の大幅な変動そのTHQ事務局の責に帰すことのできない不可抗力によるシステムの全部または一部の履行遅滞、履行不能または不完全履行

第11条 損害賠償等

  1. ユーザーは、本規約に違反することにより、または登録ユーザーによる本サービスの利用に起因または関連してTHQ事務局に損害を与えた場合、THQ事務局に対し、その損害(弁護士費用を含みます。)を賠償しなければならないものとします。
  2. THQ事務局は、THQ事務局の責に帰すべき事由により、登録ユーザーに損害を与えた場合には、その通常生じる直接の損害を賠償します。ただし、THQ事務局による過失が軽微な場合、もしくは登録ユーザーが消費者契約法上の消費者に当たらない場合については、当該登録ユーザーが現実に被った直接の損害(逸失利益を除く)に限り賠償します。この場合、登録ユーザーに対する損害賠償額は、1万円とします。

第12条 反社会的勢力に関する表明・確約

  1. ユーザーは、次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約する。
    1. 暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなったときから5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下「暴力団員等」という。)
    2. 暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること
    3. 暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
    4. 自己、自社もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること
    5. 暴力団員等に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
    6. 役員または経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること
  2. ユーザーは、自らまたは第三者を利用して次の各号の一にでも該当する行為を行わないことを確約する。
    1. 暴力的な要求行為
    2. 法的な責任を超えた不当な要求行為
    3. 取引に関して、脅迫的な言動をし,または暴力を用いる行為
    4. 風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて相手方の信用を毀損し、または相手方の業務を妨害する行為
    5. その他前各号に準ずる行為

第13条 譲渡等

  1. ユーザーは、THQ事務局の書面による事前の承諾なく、本規約上の地位または本規約に基づく権利義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定その他の処分をすることはできません。
  2. THQ事務局は、本サービスに関する事業を第三者に譲渡(方式を問わないものとします。)した場合には、当該譲渡に伴い本規約上の地位、本規約に基づく権利義務およびユーザーの登録情報その他の顧客情報等の全部または一部を当該譲渡の譲受人に移転することができるものとし、ユーザーは、当該譲渡につき予め同意したものとします。

第14条 分離可能性

本規約のいずれかの条項の全部またはその一部が、民法、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定および一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に有効であり、THQ事務局およびユーザーは、当該無効もしくは執行不能となった条項またはその一部を適法としまたは執行力を持たせるために必要な範囲で合理的に修正し、当該無効もしくは執行不能となった条項またはその部分の趣旨に鑑みて法律的・経済的に同等の効果を確保できるよう努めるものとします。

第15条 存続規定

第4条第4項ないし第14条、本条および第16条の規定は、本サービスの利用契約終了後も有効に存続するものとします。ただし、第6条については、本サービスの利用契約終了後5年間有効に存続するものとします。

第16条 準拠法および管轄裁判所

本規約の準拠法は日本法とし、本規約に起因しまたは関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

ページ上部へ
TIME OVER
残り時間がなくなり、ブラッシュアップ完了になりました。
トランスレイターがチェックします!